主任の話はストレスに感じる

私が働いている職場の主任の話です。主任は自分の権力を使って人を動かしたり、めんどくさい仕事はせず下の者にやらせたり、主任より上の立場の人がいる時にはいい格好をするような人です。最近多いのは上の者に言うことと、下の者に言うことが違うということです。例えば下の者に「この書類まとめといて」と言ってたのに、上の者には「Aさん(下の者)にお願いしたのですが、できなさそうだったので、私がしました」と平気で嘘を言います。また、書類の書き方が違った時、下の者には「書き方が違う!ここはこう書いて!」と言うのに対し、上の者には書き方が違っても指摘せずそのまま放置しています。それを下の者に「これ直しといてな」と自分は直さず任せっきりにします。あと、空気が読めずに話していることも理解できません。今は話すべきではない、静かにしなければならない時でも、大きな声で雑談をしたりします。私たちが今は話す時ではないでしょ、というような顔をしていても気付かず話し続けます。主任はなぜ私たちに平気で嘘を言ったり、周りを考えずに話をするのかわかりません。普通だったら上も下も立場関係なく接するべきだと思うのに下の者に対しての扱いが荒く、雑であるため私たちも耐えられずにいます。そのことを主任の上の立場の人に話をしても聞いてもらえません。なぜなら主任は上の者の前ではしっかり自分は仕事をしてるよと言ったり、アピールをしているからです。スマイルゼミの幼児コースでもやって基礎から勉強しろって感じですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です